今日の成果

 

f:id:nexl:20170816011137j:image

f:id:nexl:20170816011140j:image

f:id:nexl:20170816011146j:image 

f:id:nexl:20170816011214j:image

 

 

前回の考察がかなりハマった結果だと思う。

xax.hatenadiary.com

上記の記事の

  • 肩甲骨を寄せるイメージ
  • ケツの穴を締める、ケツとケツを締めるイメージ
  • 膝を横腹につける、手のひらを正面に向けるイメージ
  • 内股で踏むイメージ

これらを全部試した。 そしてさらに、脱力・ふわっと踏むイメージとつま先重心も意識。

  • 肩甲骨を寄せるイメージ

→猫背改善されたように感じる

  • 膝を横腹につける、手のひらを正面に向けるイメージ

 →これが一番効果あったと思う。重心がうまく保てて、つま先にすべての重心が乗ることがなくなったように思う。猫背改善に作用していて、重心の位置が適切な箇所になる。背筋も伸びて、腰が重心軸にしっかりと乗るようになったからかなと考察。足運びが少し楽に思う。

 

  • 内股で踏むイメージ

 →これも前回の考察通りで、足の移動距離の短縮にしっかり貢献+次のステップを踏む足と逆の足が踏むステップ方向へ地面をしっかり蹴れていることで、16分刻みが比較的楽に間に合うようになった。 あとは捻りの時に正面向きながら捻るように体が自然になった。これはいいのだかどうだかまだわからない。簡単系なら身体がぶれないからスコアとりやすくなるとおもうけど、難しいやつだと体の向き変えてしっかりとらないといけない場面もあるから一長一短かな

 

ケツの穴を締める、ケツとケツを締めるイメージ

→これが一番いまいちだった。一番期待していたのに。少なくとも今回のプレイイングではこの修正では成果をだせなかった。これをすると、下半身の動きががちがちになってロボットみたいになる。12レベルとかがやっとだけど920,000とかでてしまった曲もある。 腹筋を使うようにはなってるとは思うものの足がガチガチになりすぎる。

アップ時にだけ取り入れて、途中からやめたら成果で始めた。

もしかしたらモノにしたらすごいことになるのかもしれないので、これもしばらくアップ時に練習してみてどうなるか試す。

 

動画を見てみないと、どういう姿になってるかちゃんとわからないけども、こんな感じで

 

動画とっておけばよかったー